葬儀のかたち - 自宅葬とは

自宅葬のメリット

自宅葬のメリットの写真

ご自宅とのお別れができます。自宅弔問のメリットの第一は、故人が住み慣れた自宅でお別れができることです。長い入院生活を経て、最後に家に帰りたいという本人の希望を叶えることもできます。また、故人のお気に入りのものを貼るのにも便利です。時間を気にするのをやめればいいのです。ほとんどの場合、葬儀社には滞在時間が限られています。自宅で葬儀をしてもらうことで、時間の制限がないので故人と一緒に過ごす時間を増やすことができます。泣きたい、話したいだけ話したいと思っていても、人にどう思われるかを気にする必要はありません。

無料でお葬式ができます

時間や場所については特に決まりがないので、好きなだけ料理を作ったり、遺族を招待したりすることができます。葬儀をするのは自由です。ご近所で家族葬を行う場合は、ご近所の方や組合員の方が駆けつけてくれることもあります。そして、たくさんあります。葬儀に親族だけで参列するのではなく、ご近所の方をお招きして参列しましょう。考えなければならない部分があります。葬儀は自宅で、友人や親族、大切な人に囲まれて、ゆったりとした雰囲気の中で行われると、故人も喜んでくれるでしょう。

会場には費用はかかりません

費用面では、自宅葬の場合、式場の利用料は無料です。これはメリットです。

葬儀 新宿